日本丸の総帆展帆を観たあと、本来なら像の鼻パーク→大桟橋→山下公園へと向かうのですが、「先に山手に行ってやれ」という気になりました。
 そこで桜木町のバス停からあかいくつ号に。
あかいくつ号 
 これは市内を走っているのでよく見かけるものの乗ったことがなく、一度乗ってやろうと思ってました。ところが……。
 なんだ、なんだ。バス停は長蛇の列。(日曜日だったからかも)
桜木町乗り場 
 バスは「みなとみらい(M)ルート」と「中華街・元町(C)ルート」があり、Mルートは臨港パークのほうを通って赤レンガへ。Cルートは赤レンガから中華街→港の見える丘公園に。
 当然Cに乗ります。

 長蛇の列といっても、バスはすぐくる(土・日・休は15分置き)ので大丈夫。私はちゃっかりいちばん後部の席に。
車内 
 バスが走り出すと、次のバス停の案内とともに「前方に横浜税関のクイーンの塔が見えます」などと観光案内のアナウンスも流れます。
 途中で乗ってくる人もいるけど、座れない。もっとも赤レンガでかなり降りるけど。
赤レンガパーク 
 降りる人もあれば乗る人もあり、バスはそこそこいっぱいに。
 バスは大桟橋→日本大通りから裏通りを通り、中華街入口へ。ここも乗降客多し。
大桟橋 中華街入口
 元町でも少し停まりましたが、バスはいよいよ谷戸坂を上って山手へ。
 けっこうキツイ上り坂で、ここがいちばんの難所。
 春は桜の名所ですが、それ以外は疲れるので最近は地下鉄「元町中華街」駅のエレベーターでアメリカ山に出ることが多くなりました。
 港のみえる丘公園
 そうこうしている間にバスは「港の見える丘公園」に着きました。ここはほとんどの人が降りるので、いちばん後ろの席でも大丈夫です。
 市街地は車の通行量も多く、所どころ停滞したこともあって約40分。
 これで100円は安い。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/999-ad7699e3