2015.10.18 深浦湾を歩く
 正観寺から浦郷公園に出ました。
 なんの変哲もない公園ですが、横切れば海に出られるのが唯一の取柄(悪いネ)のような公園。
浦郷公園 
 おおッ。
 公園を出たとたん、目の前に広がった深浦湾。白いヨットが整然と並んでいます。
深浦湾 
 ここは深浦ボートパーク(榎戸湊)といって、一種の臨海公園。
 ボードデッキを歩くのもよし、ベンチに座って湾を眺めるのもよし。
 波穏やかで、水もきれいだ。
 ふーむ、こんなところで日なが一日過ごすのもいいか。
ボードウォーク 
 そうはいっても、こちとら一所にじっとしてられない性分なので、ボードデッキを湾の奥(のど元)に向かって歩きました。
 ヨットだけではなく、モーターボートや漁船なども係留されています。
係留されているヨット 桟橋 モーターボート
 おや?
 遊歩道はそれほど広くなく、堤防の上にすぐ家が建てられています。
 しかも各家の出入り口は海側になく、玄関は反対側に。
 敢えてこのようなつくりにしていると思われますが、これがすっきり効果をあげています。
海辺の住宅 
 以前湘南(七里ガ浜)に住んでた友人がいますが、海の眺めはいいけど、水道管など金属類がすぐ錆びるそうです。(自転車も)
 「ここなんか潮風をもろに受けるだけに、塩害(?)も大変なのだろうな」
 そんなことを思いながら、深浦湾ののど元へ。
のど元から見る深浦湾 
 湾や入り江はのど元からの景観がいいのですが、生憎この時間帯は逆光。
 それもまたよし。なかなかの風情です。
対岸から見た住宅 
 海っぺりの住宅も反対側から見ると整然としていて可愛らしい。
 ヴェルニー公園、観音崎、小網代湾……横須賀にはいろんな海があります。
 ここもそのひとつかな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/989-139a5dd5