昨日(09/20)は午前11時に取手の友と我孫子の友とで千葉県の流山で落ち合って、「昼飯でも食おうか」ということになりました。

 「食事はあとで頼むから、まずはドリンクバー」
 国道沿いの某ファミレスでウェイトレスさんにそういって、同窓会に披露する写真や、出席者名簿などを確認していたら、我孫子の携帯に所沢の女性(同窓生)から電話。
流山の某ファミレス

 「いや、ここで3人で集まっているのや。えッ、なに、今からそっちへ?」
 取手の友に代わって、
 「女帝の命令には逆らえんから、行きますゥ」
 ということで予定を変更して、急遽所沢へ。

 取手がカーナビを設定しました。
 「高速を使えば1時間ほどで行けるな」
 ところが流山から車が大渋滞。
 仕方なく大きく迂回して、常磐→外環→関越と3つの高速を通ることに。

 「しかし高速も混んでるなあ。やっぱりシルバーウイークやからか」
 とくに外環の反対車線は大渋滞してました。
車から見た反対車線 
 所沢インターを出ると浦和所沢バイパス(通称ケヤキ並木)に出ました。
 ところがここも大渋滞でなかなか進まない。
 自転車での徘徊でときどき航空公園からの帰りにこの道を使いますが、車で通ったのは初めて。
 「車だと全然進まんなあ」。

 何度も所沢の女性に電話して、「悪いね。車が混んでなかなか進まんのや」
 その都度、到着時間を修正。

 予定より1時間も遅れてようやく着きました。
 「おう、すごい豪邸やんか」(個人情報のため、場所、私生活は省略)
航空公園 
 手料理でもてなされ、(ビールも出ました)よもやま話に。
 京都の女性にも電話して、携帯を回して雑談。私には「幹事役、ごくろうさんです」

 そうこうしているうちに、私の携帯にも電話。同窓生(女性)です。
 「出席するつもりでしたが、足を怪我して歩けなくなったので、欠席します」
 これは困ったことになったと思ったけど、承認するしかない。しかし……。
 「わかりました。でも、ちょっと待って、別の人に代わるから」と所沢の女性に。

 「もしもし、あんた、なにしてんの。怪我ぐらいなんや。おいない(いらっしゃい)。○○さんも、△△さんもくるえ」
 さらに取手の友に代わり、
 「単に歩けない、ということやったら、私が車で迎えに行くから」
 ということで、キャンセルを翻させました。

 事前に連絡を受けたとはいえ、この時期(1週間以内)での人数減は会場には取り消すことができず、こちらの負担になるので痛い。かといって欠席者に「会費を負担してください」とはいいにくいし……というのが実情でした。
 これが回避できたので、ほっと胸をなでおろしました。
 「ラッキー。ここへきて正解やった」

 あまり遅くなるのも悪いので、そこそこで切り上げ、私は西所沢で車を下してもらい、そこから西武線→東武東上線を乗り継いで帰宅しました。

 あちこち移動して、いろんな人としゃべったけど、実りも多く、面白い一日でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/964-27accdd6