海っぺりは涼しいと思ったけど、本牧埠頭の海釣り桟橋は日差しがもろにあたるため大して涼しくない。
 そこで本牧せせらぎ公園にやってきました。
入口の円柱 
 こんもりと緑に囲まれて、しかもちょろちょろと水が流れています。
 場所は本牧ベイタウン(元マイカル本牧)の北側。
 開設されて26年になるというのに、あまり気にもしなかった。
庭園の風情 
 涼しいことは涼しいけど、人は少ない。
 このとき見た限りでも、ここでゆっくり休んでいるのは近くのお店の従業員らしき人ぐらい。
四阿 
 私自身、あまりゆっくりしたいとは思わない。
 なぜか。
 私の感覚では本牧らしさがないから。
水路 水のせせらぎ
 むしろ通りの反対側の空き地のほうが、近くにしゃれた喫茶店があり、オープンカーが止っていたりして本牧の風情を感じさせます。
 ここなら「いかにも本牧にいる」という感じがするので、ベンチに坐って. 通りを眺めたいという気分になります。
向かいの空き地  
 ということで、あまり本牧らしくない(森林)公園の写真を撮って、ここをあとにしました。
奥は森林 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/908-d4b00d48