この日(06/20)は土曜日ということもあって、浜離宮の船着場には多くの人が。
 「ワシら、最後尾やで。乗れるんかな」
 「大丈夫や。ここで降りる人もいるし。それに乗ってしまえば5分ほどで日の出桟橋や。そこではもっと人が降りるから」
 実際その通りになりました。
船内 
 折り返しの日の出桟橋からは2階船室の最前列に席をとりました。
 隅田川の水位(潮位)が高くなり、屋上のオープンデッキは(橋をくぐるのに)危険とのことで閉鎖。正解でした。
満員の船内 
 竹芝桟橋には豪華クルーズ「ヴァンテアン号」が停泊しています。
 食事を楽しむもので、私なんかとは趣向が違うかな。
ヴァンテアン号 
 我われが乗っている水上バスは、浅草~浜離宮~日の出桟橋を結ぶ単なる交通機関です。
 今から35年ほど前、浅草から水上バスに乗って、隅田川の川下りを楽しみ(?)ました。
 しかし着いたところは日の出桟橋。ちょっと殺風景なところです。
 歩いて浜松町まで行きましたが、浅草で盛り上がった気分が一気に冷めたのは否めない。
 コースを逆にすればよかったのだ、と痛感しました。
レインボーブリッジ 
 浜離宮も通りました。
 「ああ、あれがさっきワシらがいたところや」
 「そうそう、あの塀のむこうに堀があるやろ。あれが船の水路や」
新型? 
 その先は築地の中央卸売市場。
 老朽化で豊洲へ移転することになっていますが、そうすんなり行くのだろうか。
 卸売市場はともかく場外にはいろんな店があって、これがけっこう楽しかった。これらは一体どうなるのだろう。
左岸は築地 
 「あれが柳橋か。あの先は神田川やろ」
 「そうや」
 「神田川の先はどうなっとんねん」
 「井の頭池が水源やと思うけど……」
 ここで私、重大な誤りをいっておりました。「上流は石神井川」というのは真っ赤なうそで、神田川とはつながってない。お詫びして訂正いたします。
中央大橋 蔵前橋
 そうこうしているうちに、船は清洲橋、蔵前橋と橋の下をくぐり、浅草吾妻橋へ。
 「あのウ〇コビルを見ると、浅草にきたと実感するなあ」
 ウ〇コビルとは橋の東側にあるビール会社のビル。本当は「炎のオブジェ」だそうですが、やっぱりウ〇コに見えるなあ。
おなじみウ〇コビル 
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/875-399aceae