臨港パーク。
 山下公園と同じく海に面した公園でありながら、その形態はまるで違います。
 山下公園が直線の岸壁であるのに対し、ここは階段状の湾。まさに海に臨む公園です。
潮入りの池 
 船の碇(アンカー)のモニュメントがあるのが、いかにも臨港パークらしい。
 開園した(1988年)当初は円形の舵もあったけど、いつの間にかなくなってしまった。
碇のモニュメント 
 それでも海の空気が味わえるので、横浜にくるときはよく寄ります。それも朝一番。(横浜駅からくるので)

 ただしここは「みなとみらい地区」の北側にあるので、アクセスが悪いのが難点。
 横浜駅東口から徒歩20分。それも馬車道や海岸通りのような賑やかで由緒ある通りではなく、殺風景な道路を歩きます。
アーチ橋 
 それ故くる人は圧倒的に少なく、売店などもないので、俗化されてないのが特徴。
 この日も家族連れと、女子高校生のグループ。自撮りしてました。
臨港パークにて 
 今の時期はツツジ。
 ツツジといえば根津神社が有名ですが、海に面したツツジもなかなかのもの。
ツツジ① ツツジ②
 ツツジの向こうに見えるベイブリッジ。根津神社とは違った味わいがあります。
ツツジ③ 
 ぷかり桟橋のほうでは釣をしているカップル(夫婦?)が……。
 「なにが釣れるのですか?」と聞くと、「鯊です」
釣をするカップル 
 ご亭主と話していると、奥さんがぴちぴちと小さな鯊(?)を釣り上げました。
 「ほら!」と奥さんの得意気な顔。
 今までの釣果(ちょうか)は奥さんのほうがよいようで、ご亭主は「おかしいな」と首を傾げるばかり。面目丸つぶれ?

 春の海今日の釣果は妻の勝ち

 そんな日もあるよ。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/822-181a6988