昨日(02/11)は祝日で、陽射しもよく暖かかったのに、こちらは絶不調。
 朝起きたときから頭が痛いし、悪寒がする。

 このような症状(風邪?)はひと冬に5~6回ぐらいあるのですが、今年は一度もなく、調子いいぞと思っていたら、この有様。(油断は禁物です)
 大てい一日寝ていれば治ります。
 コツはなるべく水を飲むこと。飲むと尿になって出る。それをくり返すことによって、身体のなかの水分をグルグル回し、毒素を排出するというのが私の考えです。
 ただし、吐き気があるときはNG。
 飲んでも飲んでもゲーッと吐くので、こんなときは寝るしかない。

 今日(02/12)は友人と会う約束があるので、なにがなんでも治しておきたい、と寝ていました。
 食欲はないので、水だけ。

 PCに京都の友人からメールがきているのは(携帯にも転送されるので)わかっていましたが、返事を出す気にもなれず、ひたすら寝るだけ。ラジオ(TBS)を聴いていました。

 「おや?」
 部屋がカタカタと揺れている。午後1時ごろ。地震かな?
 しかしラジオで「今、地震がありました」との放送はない。相変わらず他愛もないことをいっている。
 3時台になると、頻繁にガタガタ。おそらく震度は1以下でしょう。
 これはなにかの余震。それとも大地震の前の予震?

 思えば4年前の「3・11東日本大震災」のときだって、その日の明け方震度2ぐらいの地震があった。しかしラジオでも触れなかったし、TVのテロップにも出なかった。
 変な感じだな……。
 そう思っていたら、その日の午後の大惨事。

 この震度1以下(?)の地震は午後6時ごろにもあったけど、TV、ラジオともなんの報道もなし。寝ている人間には感じやすいのかな。

 もっとも今日はなにも感じません。
 単なる杞憂に終ればいいのですが。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/750-a826d0e4