昨日(02/07)は久しぶり(?)にふじみ野市の「エコパ」(余熱利用施設)へ行ってきました。
 久しぶりといっても10日ぶりですが。

 冬は湯冷めするのではないかと懸念しましたが、上がる前に5分ほど屋外の浴場で半身浴をすることによって解消しました。
 冷たい外気に上半身をさらすのは当初は寒くて震えましたが、我慢していると慣れてきます。
 「あんた、それで寒くないのかね」
 一緒に浸かっていたオッチャンに不思議がられたこともありますが、「下は湯に浸かっているので大丈夫です」
 とはいえ上半身は冷え冷え状態。そのまま上がると(よく拭くこと)、今度は上半身がぽかぽか温かくなってきます。それで寒い外へ出ても湯冷めはしません。
エコパ 
 ここへくるのは、広々とした湯船に浸るのもさることながら、オッチャンたちと雑談するのが面白いから。
 「癌の手術はこれで3回目だ。最初は前立腺、次は大腸、そして今度は胃。もう怖いものなんかないよ」
 飄々と語るこのジイさん(87)、細身ながらカクシャクとして我われの人気者。

 かと思えば太鼓腹のオヤジ(74)、「寝る前になると腹減ってしょうがないんだよ。それでラーメンとか食ってたら、こんなになっちゃった。昔はほっそりしてたんだよ」
 「でも太ってるほうが寒さに強いっていうよ。私なんか太れないものだから、寒くって」
 という痩せたオジサンも。
 やっぱり健康の話が中心です。
帰りの夕焼① 
 この太鼓腹オヤジは私が血圧を測っていたら、「血圧というのは入浴後は下がるんだよ。どうせ測るなら入浴前に測らなきゃ」とご親切なアドバイス。ごもっとも。
 健康に関してはこちらもそれなりの薀蓄はあるけど、披露してもしょうがないので、黙って聞いてるだけ。
帰りの夕焼② 
 あとは昔話。
 「あの頃はよ、酔っ払い運転なんか、そんなにうるさくなかった。ビール2本飲んで酔っ払っても、ハンドル握るとしゃんとするんだよな」
 「オレなんか、ウィスキー飲んでグテングテンになっても運転してたよ。どこをどう走ったか覚えてないけど、ちゃんと帰ってるんだよ」
 危ねエな、このオヤジたち。多少法螺が入ってるかもしれないけど、メチャクチャだ。もっとも今だからいえること。
帰りの夕焼③ 
 他愛もない話ですが、聞いてるだけで面白い。
 この日も帰りの夕焼がきれいでした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/747-598f4e05