天保山公園が横浜の山下公園なら、その南西側にある天保山マーケットプレースはクイーンズスクウエアではないか。
 近くに大観覧車があり、大きなショッピングモールがある。
 そのため、初めてきたという感覚はなく、すぐに溶け込めました。
天保山マーケットプレース 大観覧車
 広場では大道芸をやってました。(この日は土曜日)
 これも見慣れた光景。観客は横浜に比べると少ないけど、パフォーマーは一所懸命。
 そのいじらしさが伝わってきました。
大道芸 
 マーケットプレースの外側は天保山埠頭。
 素晴しい眺めです。観ていて飽きません。
 埠頭の内側は倉庫街。これも山下埠頭で見慣れた光景です。
天保山埠頭 天保山埠頭の倉庫街
 「おや?」
 壁面に妙な図柄。黒と白の縞模様ですが、よく見ると人の横顔に見えます。
 「歓迎 WELCOME」と銘打ったこの絵はグラフィックデザイナーの福田繁雄さんのデザインによるもの。
福田繁雄作・歓迎 
 さらに岸壁に沿って南西に進むと大きな船が停泊しています。サンタマリア号。
 大阪港周遊の帆船型観光船です。(乗船料1600円)
 サンタ・マリア号といえば、1492年コロンブスがアメリカ大陸に上陸したときに乗っていた船。
サンタマリア号 
 そんな恐れ多い船で大阪港を周遊できるとは。
 乗船料もけっして高くないし、大いに惹かれましたが、他に行きたいところもあったので、これはまたの機会にして、マーケットプレースのなかに入りました。
なにわ食いしんぼ横丁 
 なかはふつうのショッピングモールなので、それほどの妙味はありませんが、いかにも大阪らしいと思ったのは飲食街の「なにわ食いしんぼ横丁」
 ちょうど腹も空いていたので、ここの「まぐろ屋・天」という店でねぎとろ丼を頼みました。
ねぎとろ丼 
 美味かったです。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/695-b7fe5cf3