2014.02.19 大雪の爪あと
 昨日(02/18)で4日目。しかも晴天だというのに、裏庭の雪はそのまんま。
 それでもよく見ると、積もった当初(15日)に比べると、雪はかなり沈んでいます。触ってみるとカチカチ。解けては凍り、融けては凍り……がくり返されたらしい。
裏庭の残雪 茶畑の残雪
 前の道路は雪かきがなされているのですが、塀際に積み上げられた雪がまだ融けません。
 「今回の雪はしぶといですね」
 「まったく」
 塀際に積み上げられた雪をスコップで移動していたおじさんと、こんな会話を交わしました。
野のみち
 昨日、杉並区に住んでいる息子から電話がきました。
 都内もかなり積もったそうですが、今は大半融けているとか。
 息子としてはこっちの積雪が気になるらしく、「雪かきなんか、やったの?」
 「近所の人がやってくれた。雪景色を撮りに外に出たら、雪かきやってる人がいたので、さすがにバツが悪くて少し手伝ったよ。そしたら感謝されて、よけい恐縮したよ」
 「いい近隣に恵まれて、よかったね」
 「うん、いいほうだと思うよ。ただ、それ以上のつき合いはないけどね」
 「それでいいんじゃない」
 そんな会話を交わしました。
大根畑
 この日は銀行に用があったので、となりのふじみ野駅まで行きました。
 途中の畑に積もった雪がまだ残っています。「これは大根だと思うけど、大丈夫かな」
 ニュースによると、埼玉や群馬などの野菜が雪のため損傷して出荷できなくなり、値段が高騰しているそうです。そういえば、無人販売所のほうれん草(100円)はなかった。
ふじみ野駅前通り
 「うへッ、まだ雪が残っている」
 ふじみの駅は急行が止まるビッグな(?)駅。人通りは鶴瀬よりもはるかに多いはず。
 それなのに歩道の傍らに積み上げられた雪が全然融けてない。やはり雪の量が多かったからでしょう。

東横線の事故① 東横線の事故②
 今回の雪では東横線の車輌が元住吉駅で衝突事故を起こし、しばらく不通になりました。
 これまでだと東横線が事故を起こしても、横浜へ行く以外は差し障りなかったのですが、東武東上線と連結してからはこちらにも影響が出てきます。池袋や川越に行くにもダイヤが乱れるし。
東横線の事故③ 東横線の事故④
 「気をつけろよ、東急。神奈川の不始末は埼玉にも及んでくるんだぞ」
 もっとも先月はバカなドライバーの踏み切り事故で東上線が長時間ストップし、神奈川に迷惑をかけてしまいました。 迷惑のかけ具合を考えると、東武のほうが分が悪い、かな。
富士見市の体育館のニュース
 またニュースによると、富士見市の総合体育館の屋根が積雪で崩落したとか。
 「近くじゃないか」
 自転車で15分ほどの距離です。
 もっとも現地まで行くには急な坂があるので、いくら物好きな私でも、当分は行きませんが。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/425-59c0b832