昨日(02/03)は17℃、この冬いちばんの暖かさです。
 木村屋の工場直営店で食パンを買ったあと、近くをブラブラ。

 畑のなかに一本あった白梅が咲いていました。
 梅となると越生梅園が有名ですが、これでも梅は梅。今年の観梅はこれで終り!
白梅

 この日は節分でした。
 私の故郷は京都の吉田神社の近くだったので、屋台も出て非常に賑わいました。
 関東では家庭で「鬼は外、福は内」と叫んで豆をまくだけ。それも子どもがいればこそで、今の私には無縁です。
 恵方巻もやりません。
 これは関西の風習とのことですが、子どものときにはなかったものです。浄瑠璃の豊竹咲太夫さんにいわせると、「あれは海苔業界の陰謀とちゃいまっか」とのことです。
大根畑

 節分といえば、「河道屋」の年越しそばをご馳走してくれた友を思い出しますが、その彼も今はこの世の人ではなく、寂しい限りです。
病院(裏側から見たところ)

 いつの間にか病院の裏手にきていました。
 「ここは見覚えがあるような……」
 去年の夏は9階の窓からよく見たものです。
田舎の風景

 さらに反対側の住宅地。
 病室からは赤い屋根ばかり見えてたけど、地上に立って見ると小じゃれた住宅。
 なかには「風見鶏の館」(?)もあります。
住宅地① 住宅地②

 この暖かさは3月下旬~5月上旬の気候だそうです。
 しかし長くは続かず、翌日(今日)からは寒くなるとか。
 このまま暖かくなるとは思ってなかったけど、急激な寒暖の変化は身にこたえます。
公園
 寒くなれば家でじっと我慢するしかない。そういい聞かせて家にもどりました。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/410-0c29cb80