2013.10.20 川越まつり
 昨日(19)今日(20)は川越まつり。
 このまつりに関しては昨年じっくりと観た(参照)ので、「今年はもういいかな」と思っていました。足が万全でないこともあるし。
 しかし昨年は土曜日の午後、川越氷川神社では本殿の特別公開がなされた由。
 「今年はこれを見るか」と午後から川越に行ってきました。

 外は思いのほか寒い。
 例によって某公共施設の駐輪場に自転車を置き、人がぞろぞろ歩く方向に行ってみると、市役所前へ。「なるほどこれが市役所前の山車揃いか」
 あまり近寄ることなく、遠くから撮影しました。人の頭が邪魔ですが、揃っているのを撮るにはそれも仕方がない。
市役所前の山車揃い
 さて氷川神社。
 ふだんと変わらない光景です。「あれッ、本殿の公開は?」
参拝する人たち おなじみ絵馬のトンネル ご神木
 巫女さんに聞いてみると、それはないとのこと。なーんだ。
 それでも2基の山車の囃子競演を見られたことでよしとせねば。
山車の競演
 おや……?
 パラパラと冷たい雨。いかん、早く帰らねば。
 予報では午後6時ごろから降るとのことでしたが、それより2時間早い。
 帰ることにしました。
宮下町の山車
 どの道、足の具合が悪いので、夕方~夜の「曳っかわせ」は見る気なかったのですが。
 今日(20日)も冷たい雨が降りそうです。
 ということで、私にとっての今年の「川越まつり」はこれにて終了です。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/315-c05d0493