FC2ブログ

 川越でも見かける国道16号ですが、起終点は横浜市(高島町)だそうです。
 16号は川越→町田を通過し(途中省略)、横浜市・高島町を通って京浜東北線と並行し、関内大通りの交差点を左折して、ガードをくぐって直進します。
   

 国道だけあって道幅は広く、車の通行量も多いのですが、長者町~中区郵便局あたりは意外にも風俗店が点在しており、何度か訪れました。それだけに愛着があります。
 なお風俗店は当時より減少しています。

国道16号{中区郵便局の近く) 

 そこから西(実際は西南)に進むと、曙町5で斜め左に折れ、駿河橋交差点で大通公園を直進してきた道路と合流します。(前頁「大通公園と旧遊郭街」の最後の写真の続き)

駿河橋交差点(直進すると国道16号) 

 ここからが昨日の続きですが、私はグリーンベルトの方向ではなく、交差点を渡り16号を歩きました。

国道16号(駿河橋を通過したところ) 

 しかしこの16号は400mほど先の吉野町駅交差点を左折(南下)します。

吉野町駅交差点(左折すると国道16号) 

 このあたりは国道といえども閑散としたもので、半分シャッター街の様相を呈してますが、これはやがて掘割川と並行し、市電保存館(6月UP)を通り、八幡橋を右折して浜マーケット前を通過し、能見台、金沢八景駅前(9月UP)→追浜(8月UP)→馬堀海岸・走水・観音崎(7月UP)……と最近訪れたところへと向かいます。

国道16号(吉野町駅交差点を左折したところ)  

 それだけに愛着はありますが、この日は交差点を直進しました。
 これは県道21号(鎌倉街道)です。

鎌倉街道(21号) 

 道ばっかりの風景で面白くなかったかな。

     

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/2060-82b0975f