FC2ブログ

 昨日の北海道地震の様子は、時間が経過するごとに被害の大きさが伝わってきました。
 山が崩れて住宅を呑み、都市の道路は陥没してぐちゃぐちゃになり、建物は傾いて倒壊寸前。死者9名、負傷者305名、行方不明者28名。(震度は6強から7へ)
 胸が詰まりますが、私にはどうすることもできないので、横浜・金沢八景平潟河口の様子をお届けします。

         

 実はこれ、先日(09/03)の続きで、東京湾第三海堡遺構から夏島貝塚通りを追浜駅方向にもどり、途中追浜公園から北上し、日産本社前を通って平潟湾に出たというわけです。(これも3年前と同じコースです)

日産自動車本社前 

 私にとって横須賀の追浜近辺はもう「見納め」ですが、金沢八景は違います。
 向かいに野島が見えます。

平潟湾河口(向かいに見えるのは野島)

 3年前にきたとき(2015/10/15)は湾内に砂が堆積して見るも無残な状態でした。
 河口というのは放置しておくと、海から運ばれてきた砂がどんどん溜まって水路が塞がるので、定期的に砂を掻き出すのですが、このときはその直前だったのか。

3年前の平潟湾河口 

 今は水が張っていい景色です。砂掻きご苦労様です。(費用もかかるし)
 向こうに見える白い三角屋根は八景島シーパラダイス。

現在の平潟湾河口 

 この平潟湾、昔の金沢八景の図を見ると、平潟湾の南にもうひとつ湾があり(今の関東学院や横浜創学館は埋め立て地)、野島はもっと小さかったようです。
  

 平潟湾を奥に進むと、野島の漁村が見えてきます。
 この景色が何とも素晴らしい。

野島の漁村 

 夕照橋に近づいたところから見るとこんな感じ。
 ちょっと凝りすぎたかな。

夕照橋付近から見る野島漁村 

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/2032-8a7068d3