FC2ブログ

 昨日(09/04)は台風21号が西日本に上陸し、関西地方を中心に多大な被害をもたらしましたが、ここ南関東でも屋根が飛んだり(八王子市)、足場が崩れたり(横浜市)と、強風による被害があったようです。
 私の住んでいる南埼玉も朝から強風が吹き、ときおり激しい雨に見舞われました。
 この雨の降り方が極端で、降らないときは晴れ間も出るほどですが、いきなり空が曇って大雨がザーッと降る。これが数回くり返されました。
    

 最初に大雨が降ったのが午前9時すぎ。
 これはいよいよ台風の大雨か、と思ったら、いつの間にか止んで青空が出ている。
 それなら、と昼すぎになってエコパに出かけました。
 その途中、砂川堀の様子を見ましたが、あれほど大雨が降ったにも関わらず水位が上がった形跡はない。大した雨量ではなかったのか、それとも治水が上手く働いているのか。

花影橋から見る砂川堀 

 エコパではいつも会うオッチャンが、
 「台風は(午後)3時ごろ関西に上陸するってよ。こっちにも影響はあるだろうから、早めに帰ったほうがいいみたい」
 というので1時すぎにそこをあとにしました。
 途中、スーパーで食料品の買物をして外へ出たところ、空は俄かにかき曇って大雨が。
 えッ、たった10分ぐらいの間に?
     

 3時40分に歯医者に行く予定があるので、雨宿りしている余裕はなく、大雨のなかをチャリで飛ばしました。
 これが大変な難行で、路面が水浸しで車輪がとられ、しかも向かい風でなかなか進まない。しかも全身びしょ濡れでメガネに水滴がかかって、前も見にくい状況。
 それでも車に気を付け、赤信号にはきちんと停止し(こういうときこそ交通違反は危険)、最大限の注意をはらいました。
     
 帰るまでにはいくつかの難所(交差点)があるのですが、そこをも慎重に通過して、約20分ぐらいで帰宅。いつもより時間がかかったと思います。帰ったときは下着までずぶ濡れでした。(フロに入ってきたというのに)
          

 乾いた衣服に着替えて、3時すぎに再び外出。歯医者に向かいました。
 雨はもう止んでいると思ったら、また降ってました。
 それでも先ほどの大雨に比べると楽なもの。フード付きのレインコートを着てるし。

雨が降り出した近所の茶畑 

 こんな雨だから歯医者にくる人は少ないのではないかと思いきや、待合室はいつもと同じ。
 マジメというか、みんな私と同じように切実な問題を抱えているんだなあ。
 今の私の状況は、5ヶ月前に抜かれた右横の下の歯(2本)に義歯をブリッジで両隣を繋げるのですが、下の歯茎が痛んでいるのでそこを直す治療です。
 ここの歯医者は患者が多く1回抜けると1週間ぐらい先に延ばされるので、予約はきちんと守ります。早く治療を終えたいので。
    

 この日は、まだ歯茎の痛んでいるところを直す治療の続き。
 ブリッジをかけるのはまだその先かな。
    

 歯医者を出たとき、雨は止んでいましたが、本格的に降り出したのは夜になってから。
 ひと晩じゅう雨風強く、音がするほどでしたが、今朝(09/05)になって雨はすっかりあがりました。
 今(07:58現在)は青空さえ見られます。
 午後はフェーン現象で暑さがぶり返すそうだけど、暑いのはもう勘弁してくれ。

    

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/2030-7c1df55b