FC2ブログ

 鎌倉・逗子の話題ばかり続いているので、たまには地元の話題を。
 とはいえこう暑くてはチャリでの遠出は控えているので、ほんの近くの納涼地帯を。
    

大井弁天の森
 
春は桜の名所ですが、それ以外のシーズンはほとんど人気なし。
 くるのは当方のような徘徊老人(?)か、ジョギングおじさん。

大井弁天の森・夏① 

 しかしここは知る人ぞ知る納涼地帯。
 桜の木が強い日差しを遮ってくれるので、ここを通るだけでひんやり。

大井弁天の森・夏② 

 それに砂川堀用水路のマイナスイオンの効果も。
 もっともここの水は「せせらぎ」といえるものではないけど。
     

八ヶ上公園
 
県道ふじみ野朝霞線(266号)の鶴瀬とみずほ台の中間の「鶴馬橋」の下。
 道路からは橋も川も見えませんが、下には富士見江川が流れています。

八ヶ上公園① 

 そしてここは「八ヶ上公園」と呼ばれる親水公園。
 四阿もあってなかなかの風情です。

八ヶ上公園② 

 以前はここで水遊びをしている子どもを見かけましたが、最近は見られなくなりました。
 やはり水質が問題なのかな。
   

いも街道
 
県道ふじみ野所沢線。通称「いも街道」
 ケヤキ並木とも呼ばれるだけあって、木陰に入るとひんやりします。

いも街道① 

 難点は車の通行量が多いこと。
 それでも竹林に入れば涼しくなるかも。

いも街道② 

 いもの収穫でここが賑わうのは2ヶ月以上先かな。

    

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/2004-984dcb1c