ソレイユガーデンからさらに奥に行くとキャンプ場があり、振り返ると「星見の丘」が見えます。
 本牧山頂公園(横浜)の見晴らしの丘に似ている。
 となれば、登るしかない。

星見の丘 

 登ってみると相模湾が見渡せます。眼下に見えるのはキャンプ場。

星見の丘から見る相模湾 

 その反対側は「芝そりゲレンデ」です。
 そういえば「路線バスの旅」で、徳光サンがここで滑っていた。

芝反りゲレンデ 

 私は滑りこそしないけど、滑ってくる女性を正面から撮らせていただきました。悪いネ。

滑降する女性① 滑降する女性② 滑降する女性③  

 東のほうに行くと小さな池があり、階段状の水路(カスケード?)からは水が流れています。ホタルの棲むせせらぎ。

ホタルの棲むせせらぎ 

 その奥にある塔をホタル館といいます。
 なるほど、ホタルの生態を観察する装置があり、その研究成果が展示されています。

ホタル館・内部 

 ホタルの展示もなかなか面白い。

ホタルの展示 

 塔の上は展望台になっています。エレベーターがあるので上りました。
 ここからも相模湾が見えます。

展望塔から見る相模湾 

 公園内の景色も。

展望塔から見る公園 

 この「ソレイユの丘」、地図上では荒崎公園などがあるのですが、実際にきてみると実感するのは完全な陸の孤島。
 ここから出て行けるとはとても思えない。
 たとえ出たとしても、夕方になるとバスはなくなるので、三崎口まで帰るのは難しい。

展望塔から見る公園の北側 

 実は4年前、三崎口から和田海岸に行ってやろうと西へ向かったものの、畑のなかで道に迷ったことがあるので、歩くのは気が進まない。
 ということで、15:55発のバスに乗って三崎口にもどりました。ちょっとヘタレだったかな。

      

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1968-f4259490