FC2ブログ

 根岸森林公園にやってきました。
 ここは何度かきていますが、くるたび にきれいに整備されているように思います。

通りから見る森林公園の案内所

 入口の花壇も素晴らしい。

入口の花壇 

 入ってみると、一面の芝生。なだらかな窪地で、とにかく広い。その奥はうっそうとした森林で、公園にありがちな遊具などは一切ありません。

芝生広場 

 ここは慶応3年(1867)外国人クラブの主催で日本初の洋式競馬が行われた場所で、明治13年に運営が日本競馬クラブに引継がれてからは、昭和18年に戦争のため閉鎖されるまで東洋一の競馬場として多くの人々で賑わいました。
     

 戦後は米軍に接収されましたが、その後解除され、跡地を横浜市が昭和52年(1977)10月、公園としてオープンしました。

根岸の森 

 地元の人にいわせると、ここはハマっ子(男女)の「秘密の遊び場だった」そうですが、そんなことはどうでもいい。昼間は高齢者の散歩コースであーる。
      

 森林を抜けると円形広場に出ます。通称「ふれあい広場」ともいって中央が高くなっているのが特徴。改めて地球は丸いと実感?

円形広場(ふれあい広場)  

 その奥に競馬場の当時の建物の一部が残されています。
 米軍の施設内なのでなかには入れませんが、外から見ることはできます。

旧一等馬見所① 

 この建物は「旧一等馬見所」といって、一等観覧席の建物。
 建設されたのは昭和5年(1930)、設計者はアメリカ人建築家J・H・モーガン(1877~1937)

旧一等馬見所② 

 重厚な建物に蔦が絡まって、なかなかの風格を感じさせます。
 平成21年(2009)には近代化産業遺産に指定されましたが、本格的な修復・保存作業は行われず、現在は放置状態だそうです。

     


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1931-e5240ff1