安比奈親水公園(川越市)から「狭山市都市緑化植物園」に寄りました。
 両者は所属する市が違い、わが家から行くコースも違うので、これまでは別々に行っていたのですが、地図を見ると意外に近い。それに直通の道(260号=鯨井狭山線)もある。
 そこで足を延ばしたというわけです。
  

 ここは狭山市にある智光山公園の一画で、広いバラ園があります。

バラ園① 

 植えられているバラは64種650本とか。

バラ園② 

 バラのトンネルもあります。
 川島町に比べるとかなりショボいけど、それなりに風情はあります。長けりゃいいってものではないからね。

バラのトンネル 

 ここのバラ園は高低差を利用して上手く造られています。

バラ園③ 

 花の配置もダイナミックというか……。

花の配置もダイナミック 

 このバラ園、位置的にはかなり辺鄙なところにあるのですが、なぜか人が多い。
 それもお年寄りの団体。

お年寄りが多い 

 同公園の案内図を見ると、このすぐ近くに広い駐車場がある。
 なるほど、みんな所属のホームのバスに乗ってくるのだな。

バラ園④ 

 横浜と違って若い女性の姿はないけど、それもまたよし。
 今さら女性にびろびろする年でもないので。

       

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1925-39bcde80