FC2ブログ

 この時期になると必ず寄るようになった川島町の平成の森公園。
 ここには「日本一長いバラのトンネル」といわれているバラの小径(こみち)があります。

バラのトンネル① 

 長いといっても直線ではなく8の字状になったトンネルで、総距離340.5m。
 これが平成18年(2006)日本一ネットに「日本一の長いバラのトンネル」にとして認定されたとのことで、川島町がこれを売り出すようになりました。

バラ① 

 
 バラは約60品種、474本。
 赤、ピンク、白、黄色……数種類のバラがあちこちに。

バラのトンネル② 

 2年前、初めてここを訪れたとき、「なんと素晴らしい!」と思ったものですが、3度目ともなると冷静に見るようになります。

バラ② 

 よく見るとバラはびっしり咲いているのではなく、密集しているところもあるけど、葉っぱばかりのところ、なにもないところ(ただの空間)も多い。

バラのトンネル③ 

 かえってトンネルの外のほうがバラがびっしり咲いている。何とも皮肉な現象ですが、これは陽当りの関係上仕方がない?

トンネルの外 

 全体的な見栄え(インスタ映え?)はけっしてよくない。
 その意味では横浜の「イングリッシュガーデン」にははるかに及ばないけど、こちらは無料だからあまり文句もいえない。

バラ③ 

 チャリなので交通費もかからないし、ありがたく見学させてもらっています。

   

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1920-e23920af