昨日(08/08)は全国高校野球甲子園大会の初日(雨で順延)。
 開会式直後の第一試合、彦根東(滋賀)vs.波佐見(長崎)を観戦しました。というより、彦根東の応援。
  

 前にも述べましたが、私の祖先は彦根藩の下級武士。
 彦根東高校の歴史は古く、元は彦根藩の藩校「稽古館」、明治になって「滋賀県立第一中学校」。
 その流れを組む伝統校です。
 さらに父の従妹が同校の家庭科の教師だったため、浅からぬ因縁があります。

彦根城の中濠内にある彦根東高校    

 私の高校野球応援の優先順位は①東北・北海道>②北陸・中部>③関東>④九州>⑤四国・中国>⑥東海の順。関西(京都)出身ですが、応援順位では最後。しかし彦根東は別。
 波佐見に関しては学生時代の友人に長崎出身者がいるけど、まァいいか。

波佐見は陶器が有名   

 その波佐見は二回表、先頭打者が右翼席に突き刺さるようなホームランで先制。
 しかしその裏、彦根東もタイムリーで同点。

二回表、波佐見、ホームランで先制   

 その後は三回表にタイムリーで1点リードされるも、その裏、彦根東に3ランが出て4-2。
 「これはいいぞ」と思ったものの、六回に1点、七回に2点を挙げられ、4-5と逆転されました。彦根東は走者を出すものの、波佐見の隅田投手(2年)に抑えられ、追加点が取れない。これはいかん。

九回裏、彦根東、内野ゴロで同点   

 そして九回裏、彦根東は1死一、三塁から内野ゴロの間に同点に追いつき、さらに2死一、二塁から4番の岩本道徳(3年)がライト前にヒット。二塁走者が上手くホームベースに滑り込んでセーフ。決勝点を挙げました。いやあ、よかった。

彦根東、決勝のホームイン 

 波佐見 0 1 1 0 0 1 2 0 0   =5
 彦根東 0 1 3 0 0 0 0 0 2x =6

上からの角度で見てもセーフ    

 彦根東は4年前にも甲子園に出場しました。
 このときは骨折で入院していたためベッドで観てましたが、花巻東(岩手)に9-5で負け、「高校野球を観る楽しみが半減した」と思ったものです。

試合終了後のあいさつ 

 彦根東はこのときが初出場ではなく、今回で春夏通算5回目の出場とか。しかし勝ったことはなく、今回が初勝利。
 ニュースでは台風5号の大雨で、彦根市のとなりの長浜市は川が氾濫して大きな被害を受けたけど、これが激励になってくれれば。
 次回は7日第3試合の2回戦で、相手は青森山田。うーん、手ごわいぞ。

        

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1642-63d11f0d