昨日のレトロビルのすぐそばに水上署があり、その裏は西岩壁です。
 ここにマーメイド像があります。

マーメイド象   

 実物の5分の4の大きさで、デンマークのコペンハーゲン港と大阪港の文化交流のしるしとして平成7年(1995)に寄贈されたものだそうです。
     
 その北には遊覧船の船着き場などがあって、その先は北2号岩壁。

北2号岩壁   

 このあたりは「サンセット広場」と呼ばれる夕陽の名所。

サンセット広場    

 ちょうどサンタマリア号(観光クルーズ船)が入ってくるところでした。

 サンタマリア号の入港(サンセット広場より)   

 時刻は夕暮れどき。夕陽を受けてサンタマリア号の帆柱がシルエットになって見え(?)ます。

サンタマリア号  

 これなら人の姿もシルエットになって見えるのではないか。
 当方には3年前の11月、ここより南西のATC海岸で撮った夕暮れの思い出があります。

ATC海岸にて(3年前の11月)       

 しかしここは若い男女が岸壁にいるわけではなく、年配のオッちゃんが釣り糸を垂れているのみ。
なにが釣れるんですか? と聞いたら、「タコじゃよ。わっはっは」
(ホンマかいな)

釣りをするおじさん   

 この日はきれいな夕焼けが撮れずに終わったけど、こんなこともあるよ。

貨物船    

 でも横浜や横須賀の海岸では見られない光景を撮れたことでよしとするか。
      

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1599-61aa8ad9