中之島公園といえば中央公会堂。
   

 レンガ造りのネオ・ルネッサンス様式で、地上3階・地下1階建て。

正面   

 大正7年(1918)、実業家・岩本栄之助の私財寄付(100万円=現在の貨幣価値にしておよそ数10億円)により建設されました。
 しかし岩本栄之助は株の取引きで失敗し、建物の完成を見ることなく、39歳で自らの命を絶ちました。

東入口  

 「展示室」には岩本栄之助の銅像があり、その生涯が解説されています。

展示室   

 同公会堂は平成11年から約4年にわたって耐震と保存・再生のための改修工事が行われ、創建時の意匠に復元され、平成14年(2002)11月リニューアルオープンしました。

煙道   

 余談ですが、初めてこの中央公会堂を訪れたのが6年前。
 ひと通り観終わって御堂筋に出たとき、「あのう、中央公会堂はどこですか?」
 女子高生に道を聞かれました。

3階の中集会室  

 もちろん親切に教えてあげたけど、選りにも選って初めて行ったヤツに聞くなんて。
 根っからの大阪人と思われたかな。
 思わず笑いがこみ上げました。
     

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1590-97d95c7a