大宮公園内に日本庭園があります。

日本庭園・南入口   

 地味な庭園ですが、どことなく深山幽谷(?)の風情。

池  

 四阿が見えます。

四阿のある風景   

 四阿もなかなかの風情ですが、休む人もなくひっそりしたもの。

四阿   

 南門の脇の池にはヒレナガニシキゴイが泳いでいます。
 このコイは尾びれ、背びれ、胸びれがふつうの鯉よりも1.5倍ほど長いので、この名がつけられました。

ヒレナガニシキゴイ   

 これは埼玉県の水産試験場がインドネシアのヒレナガゴイと埼玉県のニシキゴイを交配させてつくりだした品種で、皇居二の丸の池にも放流されているとのこと。
  

 ツツジもよく手入れされていました。

ツツジにも手入れが   

 人生に飽きしといへど躑躅燃え
     

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1570-bf4408b4