河津桜もそろそろ終わり。
 そこで昨日(03/16)山崎公園で、早咲きの桜を観てきました。
 ここは桜園があって、数種類の桜が植えられています。

園内にはまだ咲いてない桜のほうが…   

 ということは早咲きの桜も咲いているはず。
  

 おおーッ、寂しきなかにもぽつぽつと。
 薄いピンクのオカメ桜と、濃いピンクの寒緋桜。

左・オカメ桜、右・寒緋桜   

 熱海寒桜は薄いピンク。熱海は暖かいところだから、咲くのは早い。

熱海寒桜   

 そして八重寒緋桜。緋桜というだけあってピンクが濃い。

八重寒緋桜   

 咲いてるか否か、どうしても確かめたかった桜があります。それは横浜緋桜。
 しかし、まだ、咲いてない。ガックリ。

横浜緋桜     

 横浜緋桜というのは横浜ブランドの桜で、寒緋桜を父方に、兼六園熊谷桜を母方にして交配された新品種。原木は本牧山頂公園にあるそうです。
 ソメイヨシノより早いので、「あるいは」と思ったのですが……。
 こんなことなら、本場(横浜)もまだだろうな。
          

 去年は(3月の)20日過ぎに咲いたから、もう少し待つか。
 そのころになるとプリンセス雅、コヒガン桜(高遠桜)、陽光桜、敬翁桜……なども咲くだろうから。
  

 端座してチビリチビリと寒桜
  

 寒桜には熱燗がよろしいようで。
    

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1502-b40fa498