「なんだこれは。けっこう混んでるじゃないか」
 一昨日(03/08)12週間ぶりに病院へ行ったら、けっこうな混み具合。午後とはまるで違う。
  

 午後は院長先生がいないことが多いというので、前回の医師が11:00に予約してくれました。
 診察の前に尿検査があるので10:30に入り、採尿も10:45に済ませました。
 「混んでるとはいえ、予約優先だろう」
 そう思って診療室の前で待ったのですが、表示では受付番号順。11:00を過ぎても一向に自分の番がやってこない。変だな。

中央通路   

 「この前は自宅で転んで、腰の骨を折ってねェ」
 「それは大変でしたねェ」
 「まったく、年取るとロクなことはことはないよ」
 そんな老人たちの埒もない話を聞きながら、12:20になってやっと自分の番。予約優先ではないみたい。
  

 院長先生は私の尿検査の結果を見ながら、「まったく問題はないみたいだねえ」
 こちらも、「以前のような排尿時の重苦しさがなくなって、調子はいいと思います」
 「この薬が効いてるんだねェ」
 「そうだと思います。ただし、排尿前にチビることがよくあるのです」
 「排尿前に?」
 「それまで尿意を我慢できたのに、いざトイレに駆け込もうとすると、油断なのか直前にチビるんです。これって精神的なものですか」
 「精神的なものというより、加齢によって括約筋が弱っているから、ギュッと閉められないんだよ。括約筋は肛門を締める訓練によって鍛えられるから、断続的でもいいから一日15分でもやりなさい。すぐには効果は出ないけど、半年ぐらいで改善できるはず」
 「やってみます」
 ということでいつものように最も軽い薬を処方されて終わり。診察自体は短いのです。
  

 その後薬局でも(混んでたため)待たされて、薬局を出たのが13:50。
 次回からは駅前の薬局に変えるつもり。

病院   

 しかし川越の友にいわせると、これでも待たないほうらしい。
 彼の地元の病院(泌尿器科では有名な先生)では午前中行ったら200人ぐらい並んでいて、自分の番がくるまで夕方までかかるとか。
 これぐらい我慢しなきゃならんのかなァ。次回も10:00に予約を入れられたけど。
  

 診断の経過良好水温む

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1495-f6f36413