ふじみ野市は富士見市とともに「富士が見える市」にちなんで名づけられました。
 富士見市については、これまで砂塚橋、羽倉橋、荒川土手、柳瀬川と、取り上げてきたので、ふじみ野市の各地から見える富士を取り上げてみます。
   

 先ずは上福岡駅西口から見る富士。
 東武東上線は斜め(南東⇔北西)に走っているので、西口といっても南側。
 ここから南西方向(所沢方面?)を見ると道の奥に富士山が見えます。

上福岡駅西口より見る富士①   

 ここはふじみ野市民ならほとんど知っているビューポイントです。

上福岡駅西口より見る富士②   

 次は南西部の大井総合体育館の近く。
 「たしかこのあたりから見えるはず」と南西方向を見ながらうろうろと徘徊していると、目の前、ゲートボール場の向こうに富士が見えたので、カメラを向けていると、「なにか、用ですか」とオジサンに聞かれました。
 思わず気色ばんで、「富士山撮ってんだよ!」と怒鳴ってしまいました。(大人げない)

大井体育館近くから見る富士    

 よほど怪しげなオヤジに思われたのか。
 しかも写真を見ると、白い雲がかかってぼやけたように見える。どこまでケチがついたんだ。
 まァ、これも当方の不徳の致すところか。
 

 新河岸川の土手からも見えるとのことですが、福岡橋からは見えず、
 少し上流の運動公園野球場(ネット)越しに見えました。

土手から見る富士   

 土手の背後(福岡地区)は畑が広がっているので、降りたところからでも見えるのではないか。
 そう思って降りてみたら、やはり見えました。
 しかもこちらのほうが大きく見える。(気のせいか)

福岡の畑から見る富士   

 ちなみに福岡橋の近くでは、254バイパス側の上福岡総合病院近くの道路から見えました。

上福岡総合病院近くの歩道より   

 他にもこのあたりのビューポイントを探ったのですが、他には見当たらず、結局エコパの近くの陸橋「鷺森高架橋」に落ち着きました。

高架橋から見る富士①   

 ふじみ野市のビューポイントをいろいろ見てきたけど、意外にここがいいのではないか。
 こんな近くに絶好のビューポイントがあったとは。

高架橋から見る富士②    

 春近し散歩道より見ゆる富士
  

 幸せの青い鳥は身近にいるということか。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1476-a6ce6ed9