昨日(01/31)三度(たび)初雁橋にやってきました。
 今年になって三回目。(実は昨年暮も訪れている)
 目的は富士山ですが、正月明けの4日はまったく見えず、10日は薄っすらと。
 こうなれば空気の澄んだ日にくるしかない。

初雁橋   

 一昨日(01/30)が暖かかっただけに、昨日は寒かった。
 しかし当方の意志が通じたのか(?)、はっきりと富士が見えるではないか。
 三度目の正直。
 川の上流方向に見える富士の姿はなんともいえない味わいがあります。
 惜しむらくは電線。

初雁橋の上流側に   

 仕方なくクローズアップして、富士山の上にかかった電線をトリミングしました。

富士のクローズアップ   

 空をカットすると、場合によっては息苦しくなることがありますが、これはまあまあ。
 寒いのを我慢してきた甲斐があったというもの。
  
 水上公園の土手にも行きました。
 こちらは道の奥に。これもなかなかいい富士です。

水上公園の土手から見る富士   

 電線がないから、こっちのほうがいいような気がします。
 当方としてはこれで満足。当分(富士を見に)こちらへくることはないかな。
  
 余談ですが、富士山は水上公園通り(郵便局の近く)からも見られます。

水上公園通りの富士   

 しかしここから見るのはどうも有難みがない。(偏見?)

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1458-7363d616