再び、初雁橋にやってきました。
 この前きたときは富士が見えなかったので、そのリベンジ。しかし……。
  

 この日は天気がよかったけど、南西方向はすっきりしない。
 橋の中央あたりから、かすかに見えたけど。

初雁橋から見る富士    

 これまでで最もよく見えたのは2年前の1月初旬。
 あのときは朝だったから、陽光が東から当たっていた。
 しかし昼過ぎになると太陽が南にくるため、幾分逆光気味になる。
 そのため見えづらくなるのではないか。
  

 ということは、これ以上ここにいてもしょうがない。
 そこで入間川沿いのサイクリングロードを遡ってみました。
 川越水上公園の対岸です。

サイクリングロードから見る富士   

 ところどころ前方に富士山が見えます。
 散歩している人を何人か見かけましたが、彼らはいつも富士山を見ながら歩いているのでしょうか。
  

 八瀬大橋にきました。
 橋の中央あたりから上流を見ると、となりの橋のアーチの間に富士山がかすかに見えます。

八瀬大橋から見る富士   

 今日はこれでよしとするしかない。
 橋を渡って、南大塚からふじみ野市に抜け、帰宅しました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1440-210ca01b