一昨日(11/20)川越を訪れたら、旧織物市場で催し物をやってました。
 「アートクラフト手づくり市」

 会場  

 これは市内まちづくりグループの主催で、手づくりの工芸品や食べ物を味わってもらおうというもの。

テーブル席   

 なるほど、会場内には多くの店が出ています。
 圧倒的に食べ物の店が多い。

喫茶店   

 ここは明治43年(1910)、商業の中心地であった川越につくられた織物市場で、当時は大変な活況を呈していたそうです。
 しかし対面形式の商売は時代遅れとなり、また恐慌の影響を受けるなど浮き沈みを繰り返し、大正8年(1920)に閉鎖されました。(参照

 バッグ  

 工芸品では、バッグや靴、ローソクなども売られてました。

ろうそく    

 以前きたとき、気になった台があったのですが、休憩用に使われていました。

手づくりのベンチ   

 今年で5回目だそうです。けっこう賑わってました。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1388-e225f019