夏の終わりの山下公園。
 山下公園といえば氷川丸ですが、この日はなぜか氷川丸には目もくれず、沖のほうにカメラを向ける一行が。
 「なんだよ。モデルの撮影でもしてるのか」
 しかし円形護岸にはチンケな若者がうずくまっているだけ。まさか、こんなヤツを撮ってるわけじゃないだろうな。

何を撮っている?    

 位置を変えて見ると、理由がわかりました。
 沖のほうには大さん橋に停泊している大きな客船。聞いてみるとダイヤモンド・プリンセス号だって。
 ダイヤモンド・プリンセス号は北海道とか、九州、四国あたりを周航している豪華客船。
 横浜港には8日毎に停泊。朝大さん橋に入港して、夕方5時(17:00)に出向するようです。

彼らの先には    

 この客船をバックに記念写真を撮る人や、自撮りする人もいたけど、そんなに珍しいか。
 明日(25日)になれば見られるぞ。
 もっとも船旅など当方には縁がないから、やっかみ半分でいっているわけで。

客船を背景に記念撮影    

 取手の友によると、しょっちゅう夫婦で船旅を楽しんでいる友人がいるらしい。
 「豪勢なもんやな」
 「うん。金持っとるからな」

こちらは自撮り    

 しかし夫婦が船旅をするようになった理由というのが振るっている。
 「ヤツはな、4~5年前、大病して入院しよったんや。それで人生観が変わったというのや」
 「どう変わったんや」
 「金はあるけど、子どもに残してもしゃあない。自分たちのために遣おうという気になったというのや」
 「なんや、そんな変化か」
 急に鼻白みました。
 当方は3年前骨折で2ヵ月入院したとき、人生観が変り(?)「これまで自分本位に生きていたけど、これからは人によろこばれることをしよう」と思うようになったのに。
 当方と真逆ではないか。
    

 もっともこれは金のない人間のやっかみ。
 人生観の変化は人それぞれです。

 氷川丸   

 当方はやはり氷川丸を見学するのが身の丈に合っているのかな。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1329-109b5178