台風16号は本日(09/20)未明、宮崎県日南市付近から東北東へ進んでいるそうで、秋雨前線と相まって南関東でも激しい雨が降り続いています。

 濡れた路面(今朝)    

 先ほど、ゴミを捨てに行ったついでに、茶畑のほうに出てみました。
 細かい雨が降り続いています。今日は一日中雨が降り続き、夜から激しくなるそうです。

駅へ向かう人(今朝)    

 昨日(09/19)も当地では断続的に雨が降り続きました。
 午後になって少し小止みになったので、外に出てみました。「久しぶりにエコパへ行ってやれ」

砂川堀用水路   

 回り道して砂川堀に寄りました。やはり水位が気になります。
 「なんだ、いつもと変わりないじゃないか」
 (変わりなくていいのです)

川沿いの道      

 そこからエコパに向かったのですが、川沿いの細い道(獣道?)をチャリで突っ切ったものだから、両側から垂れ下がったススキの穂が顔や胸に当たり、しかもたっぷり水を含んでいるので、顔もシャツもびっしょり。しまった。
 途中で引き返しました。

 このなかを突っ切った    

 シャツはずぶ濡れに加えておびただしいススキの種子が。
 しょうがないな。
 タオルで種子をていねいに払い取り、何食わぬ顔してエコパへ。

ススキに遮られ    

 濡れたシャツは洗面所のドライヤーで乾かしました。(生活の知恵?)
   

 「おや?」
 「あら」
 集会室で見たことのある女性と顔を合わせました。以前の俳句会で一緒でした。
 この人は私より早く辞めたのですが、句会の連中と横浜へ行ったときは、ちゃっかり参加していました。
 「横浜は楽しかったね」
 「あのときはお世話になりました」
 しかし一緒に参加した印刷会社の社長さんが亡くなられたことを知ってしんみり。
 いい人だったのに。

 エコパ(集会室)   

 外に出るとまだ雨。
 止みそうもないので、そのままチャリで帰途。再びずぶ濡れに。
     
 「こんな雨の日は徘徊したらあかんで」
 またしても取手の友の忠告が聞こえてきました。
 当方は何度いわれても懲りない愚か者だよ。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1325-f2b675d3