磨崖仏からさらに歩くと、開けたところに出ました。
 鷹取山公園です。

鷹取山公園     

 広場になっていて、四阿もあり、老人がふたり談笑していました。
   

 なにより見晴らしがいい。横須賀(追浜)の市街地が見渡せます。

公園から見た横須賀の市街地     

 しかし、あの老人たちは小さな犬を連れて、私が登ってきた秘境コース(?)を歩いてきたとは思えない。
 周辺を歩き回って調べてみると、広くなだらかな道があることがわかりました。あれが鷹取小学校の裏手に行く道か。(確証してませんが)

展望台①     

 そこから展望台に登りました。
 切り立った断崖(親不知というらしい)の上ですが、上りやすいように石段になっていて、所どころ手すりもついています。

展望台への階段    

 この展望台が鷹取山の山頂(標高139m)。

 展望台②   

 360度眺望というけど、この日は天気が悪くて見晴らしは今ひとつ。

展望台から見た景色    

 それでも麓の鷹取山が見渡せたのがよかった。あそこを登ってきたのか。

 展望台から麓を見る   

 そこから標識の「神武寺」を目指しました。

神武寺への標識 

 いきなり急な下り坂。

険しい階段 

 なんだこれは。「四季を通じて楽しめる」ハイキングコースじゃないのか。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1263-6adc1988