昨夜は関東では暴風雨に見舞われました。
 あまりの強い風にガタガタと物音がし、夜中に一度目を覚ましました。(時計を見ると午前1時)
 現在(午前7時)雨は小降りですが、風は相変わらず強く、午前中いっぱい続くとか。
    
 昨日(05/03)は川越郊外を徘徊してきました。
 まず「川越水上公園」
川越水上公園 
 ここは入間川の調整池ですが、周囲にメタセコイアが植えられ、なかなかの景観です。
 所どころにアヤメも咲いていて、この時期の風情をかもし出しています。
湖畔のアヤメ     
 この時期といえば、向かいの広場では家族連れがバーベキューをしていました。
 肉を焼いてみんなで食らうのは、さぞか美味かろう。勝手にやってくれい。
 バーベキュー広場  
 そこから初雁橋をわたり、「御伊勢塚公園」へ。
 「先日、ツツジを観てきました」
 と川越の友人がいっていたからです。
御伊勢塚公園   
 この御伊勢塚公園は小畔川の右岸にあり、ここも小畔川の調整池らしい。
 ツツジは、小畔川の道路沿いに咲いていました。(近くの民家にも)
 川沿いのツツジ   
 「御伊勢塚」の名の由来は、伊勢信仰の対象としての塚がここにあったことから名づけられたそうです。
道路沿いのツツジ   
 小畔川を挟んだ向かいにある「小畔水鳥の郷公園」
 ここもすり鉢状の窪地にあり、小畔川の調整池らしい。
小畔水鳥の郷公園①   
 調整池とは大雨で川が増水したら、氾濫を避けるため、一時的に貯める近辺の池のこと。
 埼玉にはこのような池が至る所にあります。 
 それだけ治水事業はしっかりしているということか。
小畔水鳥の郷公園②    
 三つの調整池公園、GWに行くにはちょっと地味だったかな。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1187-500ce434