この時期、横浜公演はチューリップまつりで賑わいます。
 公園の花壇に16万本のチューリップが花を咲かせます。

花壇① 

 「えッ、ヨコハマなんて品種があるの」
 「いかにもご当地のチューリップだねえ」
 そんな会話が聞かれるのは、西側の市庁舎側の細長い花壇。
 ここは品種別にチューリップが並べられています。

名札のつけられたチューリップ花壇 

 ひと口にチューリップといっても数種類あります。赤、白、黄色……。
 黒いのは……?

ヨコハマ 

 
 3年前には「クイン・オブ・ナイト」という真っ黒なチューリップがあったけど、今年はない。代わりに「ブラック・パーロット」という品種があったけど、ちょっとショボかった。

プリティーラブ 

 これに対して北側の花壇はダイナミックに植えられていて、なかなか壮観な眺めです。

 「あら先生、お久しぶり」
 「おや、キミ、どうしてここで……」
 年配女性と初老の紳士との会話。

これは撮っとかなきゃ 

 「ええ、こっち(市役所?)が職場なものですから」
 「いや、ぼくもこっちの△△センターには用事でちょくちょくくるものだからねえ」
 どうやら教え子と恩師らしい。(立ち聞きしていたわけではありません!)
 こんな再会があるのも、チューリップまつりのなせるワザ?

花壇② 

 かと思えば自撮りしたり、写真を撮り合うカップルも。
 男前に写してやれよ。

写真を撮るカップル 

 公園のなかには「横浜スタジアム」があります。
 横浜DeNAベイスターズの本拠地球場。

 練習風景が見られる     

 「おやッ?」
 フェンスが一部開いていて、球場のなかが見えるようになっています。
 行って見るとちょうどセンターの後方フェンスで、そこから両チームの練習が見られました。
 このときはDeNAの対戦相手阪神タイガーズの守備練習。
 うーん、DeNAより動きがいい。

練習する阪神の選手 

 これは練習を無料で見てもらって、プロ野球への関心を高めてもらおうという球団の策略らしい。(係員がカウントしてました)
 なかなか粋な計らいだけど、それにはDeNAが強くなってくれなきゃ。
 昨日(04/14)も負けたし。

花壇③  

 やっぱり、野球よりチューリップなのかな。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1168-9b69f292