新座市の本多緑道は「野火止用水」が通る歴史的な緑道ですが、ここは地元民の桜の名所とのことで昨日(04/03)行ってきました。

本多緑道① 

「おッ、これは……」
 目の前に広がる菜の花畑(6000㎡)。
 この日は「桜まつり」の最終日。菜の花取り放題とのことで、大勢の人が畑に入り、菜の花を摘み取っていました。

菜の花畑 

 なかには菜の花をバックに写真を撮る親子連れも。

菜の花を摘み取る人 写真を撮る親子連れ

 会場では筝の演奏もあり、しばらく聴き惚れていました。
 たまに聴く邦楽も素晴らしい。

筝の演奏 

 肝心の桜は菜の花畑の周辺と野火止用水沿い。
 野火止用水というのは川ではなく、ちょろちょろした水の流れ。
 なんだか物足りない。

緑道近くの桜 

 その所為か桜並木も今ひとつ。
 しかし「それが味わいがある」という風雅なご仁もおられるのかもしれない。

本多緑道② 

 そうした人向けの地味な桜。

野火止用水 

 菜の花畑と地味な桜並木。
 これが本多緑道の骨子(?)です。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1157-4be39a23