福岡といっても九州ではなく、埼玉県ふじみ野市の福岡中央公園。
 近隣では桜の名所というので昨日(03/02)行ってきました。

櫻のトンネル 

 なるほど、公園の細長い一画は普段は地味ですが、この季節になると大きな桜の木が一斉に花を咲かせ、ばっと華やいだ雰囲気になります。

花見風景① 

 その下では数10組のグループが青いシートを敷いてお花見をやっておられる。
 おなじみの花見の光景。

しだれ桜も 

 しかしなあ……。
 ここは桜の花(ソメイヨシノ)が頭上高く覆ってトンネルを形成するぐらいで、とくに風情はない。
 例えば柳瀬川だったら、川っぺりの風景と桜の調和を楽しむことができるけど、ここはプラス・アルファの魅力がない。

花見風景② 

 まあ桜の花を口実にその下で弁当を広げ、夜は夜で飲めや歌えのドンチャン騒ぎをするのなら、それは個人の自由。(好きにやってくれい)

花見風景③ 

 ついでにいうと、ここには地下に耐震型緊急用貯水槽が埋設され、災害時の飲料水が確保されています。その容量は50㎥。ひとり1日3ℓとして約16500人に給水できるとのこと。
 災害時にはここが避難所になるらしい。
    

 ドンチャンやっている人はそんなこと知らなくてもいいんだけど。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1156-c9cd53bd