昨年12月17日、浅草(六区)にオープンした「まるごとにっぽん」
 47都道府県の「ふるさと」が一堂に会するとのことで、各地の名産やグルメが集められた施設です。
まるごとにっぽん 
 1階は食品。
 地域の食を集めたエリアで、約20店舗のブースが並んでいるというのですが、このとき我われ(私と取手の友)は昼食を摂ったばかりだったので、さしたる興味もなく素通り。

 あとで、みかんジュースが蛇口から出てくる(有料)愛媛県のブースや、魚のすり身をカツにした徳島県のフィッシュカツがあると知ったけど、ふたりとも「ふーん」
 ほとんど関心はなし。
2階くらしの道具街 
 2階は工芸品が多いとのことですが、私の印象ではやたら日本酒が多かった。
 「酒は昔浴びるほど飲んだけど、今は医者に止められてるねん」(取手)
 とのことで、ここも素通り。
2階ロビー 
 3階はイベントスペース。
 テラスに出られました。ちょっとした屋上庭園になっています。
 「おッ、スカイツリーが見えるやんか。写真撮っとこう」
 ということで、パチリ。
3階テラス 屋上庭園
 4階はレストラン街。
 ここもさしたる興味はなく、パス。
テラスからの眺め 
 結局サーッと見て、エスカレーターで降りて、館外に出ました。
 「なんのこっちゃ?」

 ということで、なんのレポートにもなってない。
 悪いね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1076-613e3be2