昨日午後からは横浜ランドマークタワー(70階建て、高さ296.33m)に上がりました。
 関西では「ア○と煙は高いところに上りたがる」といいますが、ア○でけっこう、こちとら横浜の市街地を俯瞰したいのだ。
真下から見るランドマークタワー 
 高さでいえば東京スカイツリー(634m)に負けますが、あれは塔。ビルとしては一昨年あべのハルカス(300.0m)に抜かれるまで21年間日本一を誇っていたのです。

 今回行ったのは23年ぶり。(最初に行ったのはオープン直後です)

 展望台でまず見えるのはみなとみらい。
 手前にヨコハマグランドインターコンチネンタルホテルが見え、左はは臨港パーク。さらに右手の奥にはベイブリッジ。右手前はコスモクロック(観覧車)とワールドポーターズ。
みなとみらい 
 「左に富士山が見えます」
 とのアナウンスで北西向きの窓へ。窓の左に見えるけど、単に富士を見るなら、そのとなりの南西向きの窓からのほうがよく見えます。
 そしてここがいちばん混雑。やっぱりなあ。(レストランもあるし)
景色を見る人々 
 「おおッ、富士山だ」
 「ありがたや。今年は春から縁起がええわい」
 「この時期は排気ガスなども少ないから、空気が澄んでよく見えるんだよ」
 とおしゃべりする年寄りがいるかと思えば、
富士山 
 「この景色を見ておかないと一生悔いが残るよね」
 と父親にいう小学生の男の子。(
 この子はどんな一生を送るつもりなんだ。こちとら後悔することばかりだよ。
左は大桟橋、山下公園 
 南は山下公園や、根岸湾まで。
向こうは根岸湾 
 なかなか面白い空中徘徊(?)でした。

 蛇足ですが、このビルの3階「風の灯台」のところにあるエスカレーターはカーブしています。
 カーブするエスカレーターは他にもあるのかもしれませんが、私が見たのはここだけ。
風の灯台 カーブしたエスカレーター
 新年早々富士山も見られたし、カーブするエスカレーターも。
 こいつは春から縁起がええわい。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1064-ed8659a6