紅葉を愛でむとご近所を徘徊したところ、ありましたな、ふじみ野駅近くの勝瀬原記念公園。
 平成19年(2007)の夏にオープンしたというから、比較的新しい公園。
勝瀬原記念公園① 
 園内には、33種もの春夏秋冬の木々が植えられ、一年中緑や花が楽しめるとのことですが、やはりこの季節がいちばん。

 同公園のあるふじみ野東地区は富士見市に属しています。
 ふじみ野なのに富士見市?
勝瀬原記念公園②  
 このあたりは富士見市とふじみ野市が、まるでフォークを合わせたように、絡み合っているところ。したがって同じ道を歩いていても富士見市→ふじみ野市→富士見市→ふじみ野市という箇所もあるぐらい。
勝瀬原記念公園③
 ちなみにふじみ野駅は富士見市に属します。
 ふーむ、ややこしい。
ふじみ野駅前通り 
 さらに勝瀬原記念公園のとなりにある小学校は富士見市立ふじみ野小学校、なんじゃそれは!
ふじみ野小学校  
 しかしお子様たちはなんのわだかまりもなく、すくすくと勉学に励んでおられる。
 (わだかまっているのは当方だけ?)
勝瀬原記念公園④ 
 そんなことより、紅葉を愛でていればいいってことか。
 ちなみにふじみ野市には「富士見」という町名はありません。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1029-c91154af