今、横浜は「ガーデンネックレス2017」(=第33回全国都市緑化よこはまフェア)とのことで大変な賑わい、なかでも日本大通りが大変身。

日本大通り   

 「コンテナからあふれだす各地の街並み」をテーマに、 全国18自治体の花壇が歩道にずらり。
 「風景花壇」というのだそうです。

右は新潟の花壇   

 最初のうちこそ「なるほど、新潟は米か。やっぱりなあ」とか、「岡山は桃太郎か。せいぜい吉備団子でも食ってろ」……などと思いながら歩いていたけど、いい加減飽きるよ。さいたまは「見沼たんぼ」かい。

岡山の花壇   

 まあ、花壇だから自然を表現しないとしょうがないのか。

コーヒーはセルフサービス   

 「いやあ、驚いたなあ。日本大通りがこんなになるなんて。横浜市は大変なことをやりますねえ」
 「今年はとくに力が入ってるみたいですよ」
 通りのテラスカフェ(セルフサービス)で、たまたま隣り合った老婦人と雑談。

工事中の個所   

 「あそこで工事してるのは、これから花壇をつくるのですか」
 「いえ、そうじゃなくて花を入れ替えてるんです。この前まで花壇がありましたよ」
 「えーッ、開催してまだ間もないというのに」
 「時間が経つと花も萎れますからね」
 「それで入れ替える。凄いな横浜は。どれだけ財政豊かなんだ」
 「そんなことありませんよ」

入れ替え用の花 

 気になったので、入れ替え中の花壇を見に行きました。
 柵が張り巡らされ、ガードマンがいてなかへ入れないようになっています。(当然ではあります)
 裏に回ると、おびただしい花のパッケージと袋にくるまれた植木。
 これが全部入れ替え用か。改めて量の多さにびっくり。横浜市の財政の豊かさには敬服するしかない。

入れ替え用の植木  

 「静岡って結局、富士山しかないのか」
 とつぶやきながら、日本大通りをあとにしました。

静岡の花壇   

 大通りカップころころ春の風

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://aitokodoku2.blog.fc2.com/tb.php/1537-349bdcff